佐々木夏美の子宮が堕ちた日 無料マンガ

2018-11-03

佐々木夏美の子宮が堕ちた日



結婚2年目の妻「佐々木夏美」は仕事が忙しくなかなか家に帰ってこない夫との夫婦生活に満たされない日々を送っていた。

そんなある日、夫の父である叔父が近くを通りかかったからと家にやってくる。
夏美が電話がかかってきたからと席を外している内に、いつもオ〇ニーをする時に使っていたオモチャを叔父に見つかってしまう。

夏美が欲求不満であることに気付いた叔父は自らのモノで夏美を誘惑する。

「どうだ?お互い満たされていない者同士だし…」

一瞬まんざらでもない表情をした夏美だったが、夫に隠れてそんなことをする訳にいかずきっぱりと叔父の要求を拒否。

だが夜になっても中々忘れらない夏美は叔父のことを考えながらオ〇ニーをしてしまう。
罪悪感を感じる夏美だったが、そこにまた夫の「今日は仕事で遅くなる」というメールが。

もう我慢ができなくなった夏美は、再び家にやってきた叔父に遂にその身体を委ねてしまうのだった…

 

↓まずは無料試し読みから↓
佐々木夏美の子宮が堕ちた日