都会の色に染まる彼女 無料マンガ

都会の色に染まる彼女



あらすじ

主人公「正人」の幼馴染で彼女の「姫島薫」は、
父親の仕事の都合で都内の学校に転校することになった。

薫が転校してからも2人は頻繁に連絡を取り合い、
離れてしまって寂しい気持ちもあるが仲の良さは変わらないまま日々が過ぎていった。

そんなある日、薫は同じクラスの下田がイジメにあっていることを知る。

自殺もしようかと考えていた下田に、薫は放っておくわけにはいかず、
何か自分が力になれることはないかと聞くと、下田から帰ってきた言葉は…

「じゃあ、姫島さんのオッパイを見せてほしい。」

突然の性的な要求に対し戸惑う薫だったが、
優しい性格の彼女は断れず、下田の要求を受け入れてしまう。

その日から始まった屈辱の日々…

彼女はだんだんと都会の色に染まっていくのであった…

 

↓まずは無料試し読みから↓
都会の色に染まる彼女

感想・ネタバレ

主人公の彼女の女子高生「薫」が転校先の学校で他の男に寝取られて、田舎者から都会の色に染められちゃいます。

今回の悪い男役はいじめられっ子。
典型的なオタクって感じの見た目です。

イジメられてて辛いからHなことさせて欲しいっていう頼みはさすがに唐突すぎではと思いましたね。
そしてそれを受け入れちゃう薫の方も、う~ん…

いくら優しい性格だとはいってもさすがにガードがゆる過ぎなのでは…?

さて、今回私が一番良かったと思うシーンは、薫ちゃんが教室で縛られて電マ責めされているところですかね。
手を縛られて目隠しされて電マをパンツの中に入れたまま放置されちゃいます。

SMと大人のオモチャが大好きな私にはまさにどストライクなシーンでした。



 

↓まずは無料試し読みから↓
都会の色に染まる彼女